令和四年度

室長 ご挨拶


 

新春のお慶びを申し上げます。

 

お母様方に於かれましては、ご子弟の受験シーズンを迎え、様々なご胸中かと察します。

 

当教室は、たまプラーザの地で慶大専門の英語塾として開業し、今年で27年を迎えます。

 

1学年9名以下の小さな「家庭塾」である当教室が、延べ100名を超える慶大と医学部実績を出すことができた理由、それは「良い生徒」が入塾したからです。

 

この「良い生徒」という私の定義は、通常のお母様方が抱く「良い生徒」とは異なります。

 

40年以上英語の指導を続け、「慶大合格」という結果を出し続けきた私が「良い」と思う生徒とは、学校名や学校の成績、模試の成績が良いわけではありません。

 

そうではなく、「本をたくさん読んできた生徒」が本当の意味で「伸びる生徒」なのです。

 

ここで、当教室から東京大学理科3類現役で合格したA君の例をご紹介したいと思います。

 

A君のお母様は、当教室が高校生を対象とした塾であるにも関わらず、小学5年生だったA君の入塾を頑なに希望されました。

 

A君は理系志望にも関わらず、いつもズボンの後ろポケットに「本」を入れていました。

 

お母様方に申し上げます。

 

ご子息が中学受験に失敗しても決して諦めないで下さい。

 

学校の成績が悪くても、模試の結果が悪くても、「慶大合格」には一切関係ありません。

 

幼少時に読み聞かせをした読書体験が慶大受験では物を言います。

 

他塾には例を見ない、「大量の過去問演習」でご子息をお待ちしております。

 

2022年 夏期講習」の募集を開始いたしました。

 

本年度も何卒よろしくお願い申し上げます。

 

プログレス特訓教室

室長

 

ページ一覧

合格実績

授業料

時間割と授業内容

当教室について

ご入塾までの流れ

合格体験記

代表の本音メッセージ

お母様方へのメッセージ

SFC受験のおすすめ

夏期講習

参考:直前講習

慶大100年

環境情報特化

本読みのススメ

慶應の英語

英語の学び方ひとことアドバイス

お問合せ

アクセス